お手軽に美しさを保つ

フローリングを美しく保ち、ペットの爪や家具を動かす際の傷から守ってくれる、フローリングコーティングには幾つかの種類があります。それぞれの特徴を把握し、自分の希望をにあったものを選びましょう。

コーティングの種類

UVコーティング

耐久性と美しさから最も多く選ばれているのが「UVコーティング」です。耐水性、耐薬品性に優れ、数十年という長い期間美しさを保つとされています。また紫外線を照射して塗料を固めていくため、乾燥の時間がなく、短期間での施工が可能となります。

ガラスコーティング

コーティング剤の中でも最も硬いとされるのが「ガラスコーティング」です。紫外線をカットする事や、クッションフロアでも施工が可能な事が特徴と言えます。またフローリングの艶を好みに合わせ調整する事もできます。

シリコンコーティング

「シリコンコーティング」は小さいお子様が居る家庭やペットを飼われている方にオススメです。他のコーティングよりも滑りにくい事が特徴なので、転倒の不安を軽減する事ができます。また再施工が可能なことや、費用もあまりかからない事で人気が高まっています。

ウレタンコーティング

「ウレタンコーティング」はウレタン樹脂を使用したコーティングで、比較的安価なものです。他のコーティングと比べると耐用年数で劣りますが、艶が穏やかで、フローリングそのものに近い仕上がりにできます。

フローリングコーティングの種類と特徴を理解する

女性

コーティングの必要性

施工をするか悩まれている方は、必要性について考えてみましょう。フローリングは毎日少しずつ劣化していきます。その劣化や傷への対策としてワックスを使用する方法がありますが、それだと定期的に塗り替える必要があります。ワックスがけ事態も重労働なうえ、ムラになったり、水分をこぼし浮き上がることもあります。そういった問題をコーティングであれば解決できるのです。

長期的に見ればお得な手段

ワックスと違い、コーティングは一度の施工で長い期間持ちます。水分で浮き上がることもなく、お手入れも、拭き掃除で簡単に行なえます。フローリングの寿命を伸ばし、家族と快適に過ごす為にコーティングは有効な手段です。初期費用が高く悩まれる方も多いですが、長期的に考えればコストパフォーマンスに優れた選択といえるのです。

コーティング剤の選び方

フローリングコーティングを行なうことで、長い期間美しさを保つことができます。コーティングには幾つか種類があり、かかる費用やメリットも異なります。他人の家を見て憧れていても、自分の家には適さないコーティングの可能性もあるのです。事前にそれぞれの特徴を把握し、自分のライフスタイルにあったものを選ぶことが、快適な生活をおくる為に必要となります。

コーティングで後悔しない為

長期的に美しさを保ち、お手入れが楽になるコーティングには、それぞれの家庭にあった種類があります。仕上がりについてちゃんと考え、自分のライフスタイルに合っているものを選択しましょう。

広告募集中